この記事では、メンズパジャマについて語っていきます。よろしければご覧くださいませ。

人生の1/3を睡眠に費やしている我々ヒトとしては、やはり“眠りの質”もしっかり高めていきたいところ。

ついつい、適当な服でベッドにinしてしまう人も多いとは思いますが、
笑うという行動が、嬉しい感情を引き起こす(≒笑う門には福来る)
眠くなくても寝る時間にはベッドに入れ(=眠る行動が眠さを呼ぶ)
なんて考え方もありますので、全力で眠る体制を整えることは、実は理に適っているともいえるのです。形から入る、大事です。

文字通り“着る毛布”のようなプロダクトもあり、一口でパジャマと言っても非常に様々なタイプがあるのです。
文字通り“着る毛布”のようなプロダクトもあり、一口でパジャマと言っても非常に様々なタイプがあるのです。

そういうワケでして、今回の記事では、
「パジャマ」について、おすすめの名品を紹介・解説していこうと思います。

「あまり真面目にパジャマのことを考えたことがない」
「どんなパジャマがいいのか迷っている」
「高級なパジャマってどんなの?」

といった疑問・悩みを抱えている方の手助けができれば幸いです。

くだくだ述べましたが、やっぱり気持ちよく眠れることに越したことはありません。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

パジャマ選びのポイント

まずはパジャマ選びのポイントから紹介していきます。

パジャマ選びのポイントは

  • 肌ざわり
  • 動きやすさ
  • 保温性(適温キープ)
  • 蒸れにくさ
  • 耐久性

ざっくり以上の通り。1つずつ解説していきますね。

“快適”な肌ざわり

基本的に、柔らかい肌ざわりのパジャマを選ぶのが王道と言えます。ピンポイントに夏は、サラッとしたドライ感を求める人も多い筈。

お風呂に入ってスッキリした後、袖を通すときの“するっするっ”とした心地よさが、このポイントに左右されることは言うまでもありません。

動きやすさ(寝返りのしやすさ)

人は何度も寝返りを打つので(個人差はあると思いますが)、その寝返りを邪魔しない「動きやすさ」も、パジャマ選びの重要なポイントです。

ジャストフィットよりも、すこしゆったりサイズ感が理想ですが、思い切って1サイズ大きいパジャマを選ぶのもアリかもしれません。保温性の方が少し心配になりますが。

保温性(適温をキープ力)

寒すぎても駄目。もちろん暑すぎても駄目。ほどよい体温をキープしてくれるのが理想です。

ムレにくさ(吸汗性・通気性)

夏はもちろん、冬でも人はしっかり汗をかきます。そのため、ある程度の「ムレにくさ」がないと、冬場でも何だか寝苦しい状況になったりもします。

耐久性

他の衣服と比べても、かなり高い頻度で着ることになるパジャマ。

洗濯することを考えると、複数買い、もしくは別のパジャマとのローテーションを組むことになりますが、ある程度の耐久性が求められますね。

ただし、高級だったり柔らかい生地のパジャマは、どうしても耐久性が低くなってしまうものが多いです。悩みどころですね。

おすすめメンズパジャマ10選

ここからはおすすめのメンズパジャマを紹介していきます。
実際に購入するときの参考にしてみてくださいね。

※掲載している価格などの情報は、2022年3月時点でのものとなります

≪記事で紹介しているメンズパジャマ10選(はみ出ている分は左右スクロールできます)≫
– 価格 –
2,990円
– 価格 –
17,600円
– 価格 –
12,210円
– 価格 –
59,180円
– 価格 –
15,400円
– 価格 –
1,990円
– 価格 –
13,200円
– 価格 –
【完売中】
– 価格 –
29,700円
– 価格 –
7,480円
– 組成 –
綿 73%、
ポリ 27%
– 組成 –
アクリル 51%
レーヨン 34%
ナイロン 15%
– 組成 –
綿100%
– 組成 –
シルク 100%
– 組成 –
和紙 50%
綿 50%
– 組成 –
綿 100%
– 組成 –
ポリエステル 70%、レーヨン 30%
– 組成 –
綿 100%
– 組成 –
綿 100%
– 組成 –
綿100%
– 生地 –
エアリズムコットン
– 生地 –
信和ニットさんとの共同開発ニット生地
– 生地 –
二重ガーゼ
– 生地 –
世界最高峰6A/5Aランク・シルク
– 生地 –
和紙コットン
– 生地 –
コットン生地
– 生地 –
ポリ生地
– 生地 –
綿生地
– 生地 –
三重ガーゼ
– 生地 –
一重ガーゼ
▼詳細を見る▼
▼詳細を見る▼
▼詳細を見る▼
▼詳細を見る▼
▼詳細を見る▼
▼詳細を見る▼
▼詳細を見る▼
▼詳細を見る▼
▼詳細を見る▼
▼詳細を見る▼

「綿の肌ざわり」と「エアリズムの心地よい機能性」を両立!

UNIQLO エアリズムコットンパジャマ
引用元:uniqlo.com

コットンの素材感と、エアリズムにサラサラ機能を兼ね備えたファブリックで仕立てられた「エアリズムコットンパジャマ」です。

ユニクロの傑作「エアリズムコットンTシャツ」ほどの “エアリズム味” はないようなので、その点は注意くださいませ。

上下セットでこの価格帯なので、エアリズムLvを高くするとコストが上がっちゃうのかもですね。
引用元:uniqlo.com

▼紹介したパジャマのレビュー

気持ち良い
4.0
夏でも半袖のパジャマを嫌がる主人のために購入しました。肌触りも気持ちよく、程よくストレッチもあるので着用感は良いようです。生地もしっかりしています。ただ、175センチで細見なのでウエストは下がってきてしまい、紐で調節しています。 Mサイズでも良かったかもしれません。

UNIQLO エアリズムコットンパジャマ の特徴まとめ

生地の組成

綿 73%、 ポリエステル 27%

特徴

ウエスト:総ゴム入り(調節不可)・外側ヒモ通しあり

ポケット

サイドポケット(パンツ)
公式通販で
購入する
2,990円

眠りのプロ監修。究極の眠り心地を追及した、日本製ニットウェア

INDUSTYLE TOKYO ウェイクアップウェア
引用元:itohari.jp

“眠りのプロ”である「わたしの眠りいなべ」代表・井鍋氏のアドバイスを受けた、日本の老舗メーカー『丸和繊維工業(創業1956年)』が縫い上げたニットウェアです。

オリンピック選手のスポーツウェアと同じ「動体裁断®」を採用することで、身体の動きを妨げることなく、やさしくフィットしてくれるのが最大の特徴。
また、襟高なショールカラーなので、着たままコンビニに行ったり、リモート会議に出たりしても大丈夫なぐらい、きちっとしたデザインに仕上がっています。

引用元:itohari.jp

▼動体裁断を採用した服に寄せられる声

試しに1枚だけ買ってみたら、もう他のシャツが着られなくなりました
5.0
この着心地を知ってしまうと、他のシャツが窮屈に感じてしまうぐらいで、
シーズンに1着は買ってしまってます。

INDUSTYLE TOKYO ウェイクアップウェア の特徴まとめ

生地の組成

アクリル 51%、レーヨン 34%、ナイロン 15%

特徴

オリンピック選手の競技ウェアと同じ「動体設計思想」、ノンストレス、日本製

ポケット

サイドポケット(パンツ)、ヒップ横長ポケット(パンツ)
公式通販で
購入する (トップス)
17,600円(トップスの価格)
公式通販で
購入する (パンツ)
16,500円(パンツの価格)

オールシーズン活躍!吸水発散に優れたスラブダブルガーゼで仕立てた日本製パジャマ

パジャマ工房 スラブダブルガーゼ 長袖パジャマ
引用元:rakuten.co.jp

特殊な加工をほどこしていないからこそ、ナチュラルな風合いに仕上がっている高級日本製生地を採用したパジャマです。

吸水発散に優れているため、汗冷えも防止。シャワーを浴びた後の身体の冷えも防止。

ボタンを南国ヤシの実殻から削るなど、ディティールにもナチュラル感を散りばめられています。

引用元:rakuten.co.jp

▼紹介したパジャマのレビュー

2枚セットで買い替え
5.0
肌触りがよいので、一年中複数のこのパジャマを着ています。 傷んできたものの買い替えも
2枚ずつしています。

引用元:楽天市場
相変わらず良い製品です
5.0
風呂上りに着る快適さに惹かれ長年半袖スリーパーを愛用してきましたが、年齢と共に夜中に足の冷えを感じて、ここ3-4年は娘が贈ってくれたダブルガーゼのパジャマを使用しています。長年の使用で肩の辺りが薄くなってきて購入を考えていたところ、30%クーポンのセールがあったので購入しました。
これでまた数年は快適な睡眠が得られます。

引用元:楽天市場
パジャマ工房 スラブダブルガーゼ 長袖パジャマ の特徴まとめ

生地の組成

綿100%(二重ガーゼ)

特徴

スラブ生地ダブルガーゼ、南国ヤシの実殻のボタン
amazonで
購入する
12,210円
楽天市場で
購入する
12,210円
現在、楽天市場で「お買い物マラソン」開催中!複数の楽天ショップで商品を買えば、最大ポイント10倍に!
※スーパーセール期間はX/XXの1:59まで!
◆楽天ポイント5倍デー◆
本日中(X/XX)に購入すれば、楽天ポイント5倍!

着る美容液こと「最高峰のシルク」で仕立てた

FOO TOKYO シルクパジャマ ナローパイピング
引用元:brand-foo.com

素材にこだわりぬいた最高峰のシルクパジャマです。
写真を見るだけでも伝わてくるトゥルトゥル感は、最高峰のシルク生地だからこそ。

「シルク」は、人の肌との成分が近いこともあり、着る美容液とも称されるほど。

レビューも70件以上寄せられたレビューも、ほぼ全てがオール5という、「高いパジャマを求めている人」にダイレクトに刺さっている驚異的な嗜好品パジャマと言えます。

パジャマにはいくらでも投資できる準備がある方は是非。

引用元:brand-foo.com

引用元:brand-foo.com

▼紹介したパジャマのレビュー

本当に良かった!
5.0
本当に良かった!久しぶりにパジャマ新しい物がほしいな〜と思い、購入。今までパジャマの中で1番肌触りも着心地も良かったです!また購入させていただきます。

プレゼントしましたが喜んでもらえました
5.0
プレゼントしましたが喜んでもらえました着心地が良く、気に入ってもらえました。
洗濯には、少し手間がかかるので、もう一着必要になりそうです(笑)

FOO TOKYO シルクパジャマ ナローパイピング の特徴まとめ

生地の組成

シルク 100%(世界最高峰6A/5Aランク)

ポケット

胸ポケット(トップス)、サイドポケット(パンツ)
公式通販で
購入する
59,180円

「和紙コットン」なら、夏から秋まで気持ちよく。

INDUSTYLE TOKYO ウェイクアップウェア 和紙半袖
引用元:itohari.jp

日本の伝統素材である「和紙」から生まれた糸で仕立てられた半袖パジャマです。

採用した和紙繊維は、越前和紙で有名な“日本一の和紙生産地”こと福井県で作られた「キュアテックス®」。

吸水性と吸湿性に優れているため、汗ばんだ時のベタつき&ジトつきを心地よくケアしてくれます。

引用元:itohari.jp

また、服としての構造もスペシャル。

オリンピック選手の競技ウェアと同じ「動きやすく&肉体にやさしい特殊構造」を採用しているため、寝ている間の無意識を、とにかくノンストレスに過ごすことができます。

引用元:itohari.jp

▼動体裁断を採用した服に寄せられる声

ヘビロテのシャツになりそうです
5.0
本当に仰る通り、まったく引き攣れがなく、素材も快適です。
シャツのシルエットもとても美しくて、おかげさまで今日は気分があがっています。
レビューの続きを見る
シャツを着なくてはいけない職業なので、これまで国内外のいろいろなシャツを着てきましたが、
今回いただいたシャツが一番着心地が良いです。

本当に久しぶりに日本人の手仕事のすごさと物作りの真摯さを感じることができました。
ヘビロテのシャツになりそうです。

INDUSTYLE TOKYO ウェイクアップウェア 和紙半袖 の特徴まとめ

生地の組成

≪本体≫ 和紙 50%、綿 50%
≪フライス部分≫ 綿100%

特徴

オリンピック選手の競技ウェアと同じ「動体設計思想」、ノンストレス、日本製

ポケット

サイドポケット、ヒップ横長ポケット
公式通販で
購入する
15,400円(トップスの価格)
公式通販で
購入する
15,400円(パンツの価格)

格安のオーガニックコットン100%パジャマを探している人へ

GU オーガニックコットンパジャマ
引用元:gu-global.com

安く、そして綿100%のパジャマを探している人にピッタリな、『GU』から販売されているパジャマです。

オーガニックコットン(3年以上農薬や化学肥料を使っていない農地で栽培された)を採用しており、ナチュラル感にこだわりたい人は是非チェックしてみてくださいね。

「そうは言っても、パジャマに高額投資するワケにもいかない!」という方、必見のリーズナブルな1着です。

引用元:gu-global.com

引用元:gu-global.com

▼紹介したパジャマのレビュー

コットンの感触が抜群です
4.0
GUでパジャマを買うのは初めてでした。パッケージを開けて、まず感じたのは「生地の手触りが心地良い!」ということ。やや薄手な気もしますが、マイナスポイントではありません。オーガニックコットンでこの値段は素晴らしいです。

GU オーガニックコットンパジャマ の特徴まとめ

生地の組成

綿 100%(オーガニックコットン)

特徴

≪トップス≫前中央ボタン留め・ボタン×5、ポケット:胸×1(左)
≪ボトムス≫ウエスト:総ゴム入り(調節不可)、ポケット:前×2(左右)

ポケット

胸ポケット(トップス)、サイドポケット(パンツ)
公式通販で
購入する
1,990円

化学繊維100%なのに、優しく、静電気とも無縁なフリースパジャマ

PAJAMAYA IZUMM
引用元:pajamaya.com

両面起毛生地で仕立てられた、襟高なパジャマです。
前開きなので保温性が心配になりますが、首回りを絞り気味に設計することでその点をケア。

首回りを「テーラードジャケット風の襟」でデザインすることで、ドレス感をググッとUP。大人らしい印象に仕上がっています。

「軽さ」と「保温性」「静電気対策」「吸汗性」などこだわりも多数。

引用元:pajamaya.com

PAJAMAYA IZUMM の特徴まとめ

生地の組成

ポリエステル 70%、レーヨン 30%

特徴

社会の窓アリ、腰ゴム付、両面起毛

ポケット

サイドポケット(トップス)
公式通販で
購入する
13,200円

コミカルでかわいい物好きな人に向けた「ダイナソーデザイン」

GELATO PIQUE HOMME ダイナソーパジャマ
引用元:gelatopique.com

“大人のデザート”をブランドコンセプトに掲げる、イタリア生まれのルームウェアブランド『ジェラートピケ』のメンズパジャマです。

「もこもこ」「ふわふわ」なレディースラインアイテムをメイン展開していますが、メンズラインもしっかり展開中。
今回ピックアップしたのもオリジナルの恐竜柄をちりばめたパジャマです。

他のブランドと比べると、どうしても可愛らしいデザインの物が多いので、ここは好き嫌いが分かれる部分かもしれませんね。

前開きの生地の端にバイピング(写真だと白く見えている部分)を施すことで、シンプルになり過ぎないよう調整。
細かなこだわりが楽し気な一枚です。

引用元:gelatopique.com

GELATO PIQUE HOMME ダイナソーパジャマ の特徴まとめ

生地の組成

綿 100%

特徴

オリジナルの恐竜デザイン
公式通販で
購入する
【完売中】

今治タオルとのタッグから生まれた「ペイズリー柄パジャマ」

PAJAMAYA IZUMM 今治タオル製生地で仕立てた
引用元:pajamaya.com

高品質なタオルで有名な「今治タオル」と共同開発した、3重ガーゼ生地から仕立てられたペイズリー柄パジャマです。
柄を綺麗に描きつつ、それでいて「やさしい肌ざわり」を実現するために、途方もない試行錯誤の末にたどり着いたとされます。

ペイズリー柄は、人目にふれるシチュエーションだと、慣れない人にとってはハードルが高い柄の1つ。

パジャマなら人目を気にする必要もなく、存分にペイズリー柄を楽しむことができますね。

引用元:pajamaya.com

PAJAMAYA IZUMM 今治タオル製生地で仕立てた の特徴まとめ

生地の組成

綿 100% (三重ガーゼ)

ポケット

サイドポケット(パンツ)
公式通販で
購入する
29,700円

真夏大活躍!「涼」にこだわった、半袖パジャマ

綿100%の1重ガーゼ製・半袖パジャマ
引用元:rakuten.co.jp

とにかく「涼」を追及した、日本製の半袖パジャマです。

江戸時代から受け継がれる伝統技法「和晒(わざらし)」を用いたガーゼ生地を採用。
とても頼りなさそうな「1重ガーゼ生地」なのですが、一般的な綿ブロード生地以上の耐久度をもっているため、ガシガシ着て・ジャブジャブ洗うことができます。

引用元:rakuten.co.jp

半ズボンの腰ゴムに使われているのは、締め付けすぎないBBワッフルゴム。

パジャマやルームウェアで、よくありがちな、気付いたらズボンの中でゴムがひっくり返っている“あの状況”が起こりにくいという、地味ながら非常にストレスフリーな特徴があります。

▼紹介したパジャマのレビュー

とても軽くて使いやすい
5.0
郵便で受け取った時に軽すぎてコレなんだっけ?ってなってました(笑)
軽すぎて涼しすぎて使いやす過ぎます!体にくっつかないので、ずっとサラリとしていて気持ちいいです。

引用元:楽天市場

4.0
商品タイトルに書かれているとおり「軽くやわらか」で、着ているのを忘れてしまうくらいです。
少し残念なのが、写真とは異なって胸元がかなりゆったりと作られており、正面を向いていても垂れ下がる感じになります。また、全体的にシワが目立ちますので、オシャレに着こなしたい方には向かないかと思います。
部屋着(パジャマ)としては、これまで着てきた物で最高位ですので、洗い替え用にもう一着購入を検討したいと思います。
あと、個人的な希望としましては、同じ生地で肌着(ノースリーブシャツとトランク)があれば完璧だと思います。

引用元:楽天市場
綿100%の1重ガーゼ製・半袖パジャマ の特徴まとめ

生地の組成

綿100%(1重ガーゼ)

特徴

伝統技法・和晒(わざらし)、
楽天市場で
購入する
7,480円
現在、楽天市場で「お買い物マラソン」開催中!複数の楽天ショップで商品を買えば、最大ポイント10倍に!
※スーパーセール期間はX/XXの1:59まで!
◆楽天ポイント5倍デー◆
本日中(X/XX)に購入すれば、楽天ポイント5倍!

マシュマロガーゼ

 の特徴まとめ

あとがき

以上、メンズパジャマについて紹介してきました。
参考になる部分はありましたでしょうか?

誰しにも必ず訪れる眠りの時間。どうせなら、良質なものにしたい。

布団や枕、掛布団に部屋の気温設定 etc. できることは色々ありますが、まずは身体に最も近いパジャマから考えてみるのは如何でしょうか?

『紳士のシャツ』編集部の玄木がお送りしました。
ではでは。

究極の着心地を追及する日本のシャツブランド「インダスタイル トウキョウ」特集

“宇宙飛行士の船内作業着”を仕立てた技術と型紙をベースに始まった「インダスタイル・トウキョウ(INDUSTYLE TOKYO)」は、1956年創業の老舗メーカー『丸和繊維工業』が展開する日本のシャツブランドです。

オリンピック選手の競技ウェアや、宇宙船飛行士の船内作業着など、プロフェッショナルのパフォーマンスを支える服に採用された「動体裁断®」という技術を世界で初めて、ワイシャツに投入。『試しに一度着て見たら、他のブランドのシャツが着られない』といった声が寄せられるような着心地を生み出しています。

『アド街ック天国』やNHKなどの映像メディアから、ゴルフ雑誌EVEN、ディスカバリージャパンなどなど、様々なメディアで取り上げられています。

『アド街ック天国』やNHK、ゴルフ雑誌『EVEN』などの特集で話題!インダスタイルトウキョウのおすすめ動体裁断®アイテム6選

『アド街ック天国』やNHK、ゴルフ雑誌『EVEN』などの特集で話題!インダスタイルトウキョウのおすすめ秋冬シャツ6選

夏に人気の半袖シャツシリーズ一蘭